ガーデニング一覧

アマリリスの株分けってどうやるの?植え替え時期と上手な冬越しの方法も

大輪の花が咲き一株でも見応えがあるアマリリス。アマリリスに限らず、植物を育てていると一度は挑戦したい株分け。アマリリスは一株でも見応えはあるけれど、やっぱり増やすことができたら嬉しいですよね。アマリリスは球根植物なので株分けはできるのでしょうか。アマリリスの株分けや冬越しの方法、また植え替えについてご紹介します。

アマリリスの増やし方!花後の処理や球根を掘り上げて保存する方法も

大きな花を持ち華やかな雰囲気があるアマリリス。一般的な植物は種や挿し木などで増やせますが、球根植物のアマリリスはどのように増やすのでしょう。土の中にある球根をどのように保存してくのかも気になりますね。アマリリスの増やし方、球根の保存の仕方についてご紹介していますのでぜひ参考にしてみてください。

アマリリスの地植での失敗しない育て方や鉢植えで楽しむ方法や注意点も!

優雅で気品があり、ユリのような大きな花を咲かせるアマリリス。アマリリスは数多くの品種があり、珍しいものは高値で取引されることもあるようです。鉢植えや切り花として人気のあるアマリリスですが、どのような植物なのでしょうか。アマリリスとはどんな花か、地植え、鉢植えでの育て方についてご紹介していきます。

アマリリスの育て方!肥料のやり方や花が咲かない対処法も!

アマリリスは品種が数多くある球根植物です。アマリリスを育ててみたいけれど、球根植物だし葉と花梗が一緒に伸びてくる珍しい植物だから育て方も難しいのかな…なんて諦めないで!アマリリスは簡単に育てられるんです。今回は、アマリリスの基本の育て方や肥料のあげ方、そして花が咲かない時の対処法についてご紹介します

パッションフルーツの実が付かない?結実しない理由と受粉の方法!収穫時期も

ゼリー状の甘酸っぱい果実がおいしいパッションフルーツ。南国のイメージのあるフルーツですが、日本で育てることもできます。育ったはいいものの実が付かないという失敗もあります。なぜパッションフルーツの実がならないのかパッションフルーツの実は収穫できるのか。実が付かない理由や受粉の方法、収穫の時期についてご紹介します。

パッションフルーツの育て方!上手な越冬の仕方と鉢上げの方法も

南国生まれのトロピカルフルーツであるパッションフルーツ。育てている間はグリーンカーテンとして、また独特な花を楽しむこともできます。パッションフルーツは暑い地域でしか育てられないというイメージがあるかもしれませんが、実は日本でも育てられます。パッションフルーツの育て方や越冬の仕方、鉢上げについてご紹介します。

パッションフルーツの種からの育て方!剪定や挿し木で増やす方法も

パッションフルーツはトロピカルフルーツの一つで、南国などの暖かい地域で育てられているイメージがあります。そんなパッションフルーツが、日本でも育てられるんですよ!パッションフルーツを育てるにはどうればいいのでしょうか。 種まきの方法や剪定の方法、挿し木で増やす方法について詳しくご紹介しています。

トケイソウ時計草パッションフラワーの開花時期はいつ?品種や増やし方も!

時計草(トケイソウ/パッションフラワー)は独特な花の形をしたつる性の植物です。パッションフラワーとも呼ばれ、花の形は様々です。この時計草について今回はどんな植物なのか、基本の育て方、また詳しい開花の時期、そしてたくさんの種類がある時計草の品種についてご紹介しています。

トケイソウ時計草パッションフラワーは冬越えできる?植え替えや剪定の方法も

夏のグリーンカーテンとしても使われる時計草。パッションフラワーとも呼ばれます。花の形や色、品種は様々でエキゾチックな色の花が咲くものが多くあります。真夏に花が咲く時計草ですが、冬越えはできるのでしょうか。今回は、時計草の冬越えの方法や上手な植え替え方法、剪定の方法についてご紹介します。

ステビア農法でトマトやいちごが甘い!安全性と妊婦さんでも大丈夫?危険や問題点は

甘味料としても使われているステビアを使って野菜や果物をおいしく育てる「ステビア農法」は知っていますか。ステビアというと安全性が気になるかもしれませんが、実際はどうなのでしょうか。今回は、ステビア農法とはどのようなものなのか、野菜がステビア農法で甘くなる理由、危険や問題点についてご紹介します。