ハーブの楽しみ方

ローズウォーター化粧品の作り方と飲む方が効果あり? おすすめな使い方も!

ローズウォータ イメージ
ローズウォータ イメージ

ローズウォーターは、ハーブウォーターのひとつで、「水蒸気蒸留法」という方法によって抽出された、バラの芳香成分が水に溶け込んだものです。ローズウォーターは、数百年の使用の歴史があります。

古くはクレオパトラが愛用していたといわれており、化粧品として注目されています。

ローズウォーターに使われるバラは、花屋さんなどでよく見かけるような観賞用の赤や黄色のバラではなく、香料用に改良されたダマスクローズという種類のバラです。

これは、きれいなピンク色をしています。

ダマスクローズは、何十種類もあるバラの品種の中でも特にアロマテラピーのために改良された、ローズ精油を採るのに最的なバラです。

有名な産地としてはブルガリアやトルコ、モロッコ、イランなどがあり、その中でも、ブルガリアで栽培されているダマスクローズは湿度や気候の関係から、他の産地でとれるものよりも、バラ本来の香りの成分が非常に高く、精油成分がとても多いので、特に有名ですね。

 

ローズウォーター化粧品の簡単な作り方

ローズウォーターは化粧水として優れており、「肌の調子を整える」「美肌に導く」「女性ホルモンのバランスを整える」「心を落ち着かせる」効果があります。

ローズウォーターをベースに好みの精油を合わせるだけで、手作りの美肌化粧水を作ることができるんです。

手作りすることのメリットは、材料が分かっているので安心感があることですね。
市販されてる化粧品に、不安だったり、なかなか好みの化粧品を見つけられない方にもおすすめです。
自分の肌の状態に合わせて使用する基材を変えたり、ローズウォーターに相性のよい香りのアロマオイルを合わせてオリジナルの美肌化粧水を作ってみましょう。

 

<手作り美肌化粧水の作り方>
1. グリセリンと精油を混ぜ合わせます。
2. 1.にローズウォーターを加えてよく混ぜ合わせたらできあがりです。

※精油は脂溶性のため、水であるローズウォーターとは溶け合うことができません。
グリセリンと精油を合わせてから、ローズウォーターを加えることによって、グリセリンが界面活性剤の役割をしてくれるので、混ざりやすくなりますよ。
手作りの化粧品は、香料・防腐剤が入っていないので、冷蔵庫で保存し、2週間以内に使い切ってください。

created by Rinker
¥1,944
(2019/11/22 19:58:40時点 楽天市場調べ-詳細)









お肌の状態に合わせて基材を変える

お肌の状態に合わせて基材を変えていくと、自分好みの化粧水を作ることができます。

前述の材料の中の「グリセリン」をエタノールやキャリアオイルに変更することで、肌質に合った化粧品にすることができます。

・エタノール:さっぱりタイプ
・グリセリン:しっとりタイプ
・キャリアオイル:とてもしっとりタイプ

美容効果の高い精油に変える

精油をお好みでいろいろ使い分けてもいいですね。ローズウォータにローズを混ぜると、バラの香りがより深くなりますし、他にもローズウォータと相性の良い、おススメの精油をあげてみました。

・ローズ(ローズウォーターとほぼ同じ効果が得られます)
・ラベンダー(日焼け・ニキビ・肌荒れ対策)
・サンダルウッド(しっとり感や弾力を取り戻す)
・ゼラニウム(肌の調子を整える)









飲む方が効果あり?効果的な飲むタイミングも!

ローズウォーターは化粧水として、とても美容効果のあるものなんですが、最近では飲用としても注目されるようになってきました。
ダマスクローズの産地であるブルガリアでは、昔から飲む習慣があったそうです。
「飲むバラ水」と言われるローズウォーターは、飲料水として精製されているものです。

粒や顆粒、粉末状になっているサプリメントとしても飲むバラ水が販売されています。

美容効果はもちろん、バラの香りを楽しみリラックス効果を期待して飲む方が多いようです。

こんな方に飲用ローズウォーター

●加齢臭や体臭、口臭が気になっている方⇒体内からバラの香りでさわやかに
●イライラして気分転換したい方⇒バラの香りでリラックス

飲用ローズウォーターの活用法

●帰宅時のうがいに⇒ホコリや花粉から喉を守る
●寝る前お部屋、枕にふりかける
    ⇒天然の薔薇の優しい香りに包まれて心地良く眠りに入ることができる
●お菓子や料理の香り付けに

 









ローズウォーターおすすめな使い方3選

万能なローズウォーターは、お肌だけでなくあらゆる場所に、あらゆる効果をもたらしてくれます。

1. 髪にボディにアイケアのパックや汗拭きにも!

髪の毛・頭皮

シャンプーの後のヘアケアに、朝の寝ぐせ直しに、髪の毛を保湿してなめらかにしてくれます。乾いた後いい匂いがします。その他頭皮の炎症改善ふけ予防育毛効果もあります。

ボディに

健康な肌をつくる、肌の調子を整える、アトピー性皮膚炎の改善炎症起こした肌を冷やし落ち着かせる傷痕の治りを早くするなど、肌質改善に効果があります。

アイケアに

オーガニックなローズウォーターであれば、目にも使用できます。

ローズウォーターをしみこませた コットンをまぶたにのせると疲れがとれて、バラの香りでリラックスもできます。その他目の腫れ目の下のクマ解消感染症対策に効果があります。

2. サプリで摂るのも効果的!

バラサプリは安い上に高品質で効果的です。

肝臓に負担をかけて体臭、口臭をきつくする原因になるので、化学合成香料ではなく天然のローズエキスが配合されているものを選んでください。

本物のローズエキスこそ、優雅な香りを堪能することができます。

ローズエキスの中でもバラの品種によって香りの品質には差がありますが、DHCのバラサプリには最高峰と賞賛される天然のダマスクローズが100%配合されています。

3. お部屋にスプレーして香りを楽しむ

ローズウォーターをスプレー容器に入れてシュッシュッとすると、バラのほのかな香りがして気分が変わると思います。

消臭殺菌にも効果がありますし、リラックスもできそうです。天然のローズウォーターなので、小さなお子さんや、ペットと過ごす住まいにも、安心して使えます。

グリセリンを少量混ぜると、スプレーしやすくなりますよ。









まとめ

ローズウォーターは飲用として、化粧水として、香り付けとして多様な使い方ができますが、使い方としては、やはり化粧水がおすすめです。

保湿はもちろん、引き締めにも良いですし、自然なバラの香りが心地良く、スキンケアしながらリラックスすることもできます。

自分に合ったものを手作りし、体の中から、外から、心から美しくなりましょう。