美容・健康

エンハーブenherb店舗は東京や大阪・福岡にある?お得に買えるのはどこか調べてみた

エンハーブenherb店舗

enherb(エンハーブ) をご存知の方は多いと思います。

メディカルハーブにこだわった、サントリーグループのハーブ専門店です。

ハーブティーやオーダーメイドハーブティー、エッセンシャルオイルなど様々なハーブ関連の商品を取り扱っています。

ハーブに関する知識をきちんと持ったスタッフが対応してくれるため、安心してハーブを楽しむことができると評判です。

また、ハーブには厳しい基準を設けていて、徹底した品質管理をおこなっています。

そんなエンハーブについて、高島屋や三越、ルミネなどにあるエンハーブの店舗の情報、近くにエンハーブのお店がない地域はどうやって買うのかなどについて調べてみました。

エンハーブenherbの店舗は東京や大阪・福岡にある?

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

エンハーブ ルクア大阪店さん(@enherb_lucua_oosaka)がシェアした投稿

まず、エンハーブenherbの店舗と、営業時間についてみていきましょう。

東北地方

  • 三越仙台店 10:00~19:30
  • エスパル仙台店 10:00~21:00

関東地方

  • アトレ恵比寿店 10:00~21:00
  • アトレ大森店 10:00~21:00
  • 大丸東京店 10:00~20:00(木・金)~21:00
  • 高島屋日本橋店 10:30~19:30
  • 三越銀座店 10:00~20:00(日・祝日・連休最終日)~19:30
  • ルミネ有楽町店 11:00~21:00
  • 伊勢丹新宿店 10:00~20:00
  • 京王百貨店新宿店 10:00~20:00
  • ルミネ新宿店 11:00~21:30(土・日・祝)10:30~21:30
  • 東武百貨店池袋店 10:00~20:00
  • ルミネ池袋店 11:00~21:30(土・日・祝)~21:00
  • ルミネ北千住店 10:00~20:30
  • ルミネ荻窪店 10:00~21:00
  • ルミネ立川店 10:00~21:00(土・日・祝)~20:30
  • ルミネ町田店 10:00~21:00(土・日・祝)~20:30
  • アトレ川崎店 10:00~21:00
  • 新百合丘オーパ店 10:00~21:00
  • 高島屋横浜店 10:00~20:00
  • ルミネ横浜店 10:00~21:00(土・日・祝)~20:30
  • ウィング上大岡店 10:00~20:00
  • 大船ルミネウィング店 10:00~21:00(土・日・祝)~20:30
  • ペリエ千葉店 10:00~21:00
  • アトレ松戸店 10:00~21:00
  • ルミネ大宮店 10:00~21:00(土・日・祝)~20:30

東海地方

  • 遠鉄百貨店 10:00~19:30
  • ジェイアール名古屋タカシマヤ店 10:00~20:00
  • 三越星ヶ丘店 10:00~19:00
  • 名古屋ラシック店 11:00~21:00

関西地方

  • 大丸京都店 10:00~20:00
  • ルクア大阪店 10:00~21:00
  • 大丸大阪梅田店 10:00~20:00
  • 高島屋大阪店 10:00~20:00
  • 大丸神戸店 10:00~20:00

店舗数に違いはあるものの上は東北、下は関西まで展開しているのですね。

関東、関西はやはり店舗も多いのですね。

東京、大阪には店舗はあるようですが、福岡にはまだ進出していないようでした。

店舗がない地域に住んでいて、エンハーブの商品を購入したい場合は何か方法はあるのでしょうか。

enherb(エンハーブ)の通販はこちら
↓↓↓

お得に買えるのはどこか調べてみた

店舗数が35店舗ほどあるエンハーブですが、地方ではエンハーブ店舗がない地域も多くあります。

実際に一番近い店舗に出向いて購入するのも、もちろんいいのですが、エンハーブの商品は通販で買うこともできるんです。

お店までの交通費を考えると、通販の送料のほうが安い場合もあるかもしれませんね。

また、税込み5400円を超えると送料無料になります。実店舗で買っても、気が付くと5000円は超えてることが多いかもしれません。

通販で購入すると自宅に届けてくれるので、たくさんの商品を一気に購入することもできますね。

エンハーブの公式ショップなら、商品の品ぞろえもばっちり、種類もたくさん揃っていますよ。

公式ショップは「enherb online shop 」です。

支払方法はクレカ決済、後払い(コンビニ・郵便局・銀行・LINEPay)、代金引換の中から選ぶことができます。

ただし、ネコポスの場合は代金引換はできないので注意してください。

そして、税込み5500円以上で送料無料になります。

税込み5400円未満の場合は、送料がかかります。送付先の地域ごとに送料が異なるので確認してから購入した方がいいですね。

  • 北海道 660円
  • 北東北、南東北、関東、信越、中部、北陸、関西 550円
  • 中国、四国、九州 660円
  • 沖縄 1100円

ネコポス(メール便)の場合は、全国一律で346円の送料とお得です

enherb(エンハーブ)の通販はこちら
↓↓↓

まとめ

エンハーブの店舗などについてご紹介しましたが、いかがでしょうか。

ハーブ好きには、一度は行ってみたいお店ですよね。

地方に住んでいてなかなか行けない場合は、通販を使って購入してもいいですね。

エンハーブの公式通販サイトを見ていると、あれもこれも欲しくなってしまいますよ。私は、気が付いたら6000円くらいになっちゃってます。なので、毎回送料は無料になるんですね。

安全安心のハーブを取り扱っているenherb(エンハーブ) には、、女性のイライラやストレスからくる体調不良にぴったりなブレンドハーブティーも豊富なので、いろいろ試してみるのもいいかもしれませんね。

enherb(エンハーブ)の通販はこちら
↓↓↓