美容・健康

パッションフルーツの栄養価がすごい!妊婦さんにおすすめな理由と味の特徴も

パッションフルーツの栄養価

いろいろな種類があるトロピカルフルーツ。夏になると食べたくなりますよね。

その中でも近年、人気を集めている果物といえばパッションフルーツ。ゼリーのようなとろっとした食感と種のプチプチとした食感が楽しい果物ですよね。

酸味の強い味がするイメージのあるトロピカルフルーツですが、パッションフルーツも酸味が強いのか気になりますよね。

パッションフルーツの栄養価や味の特徴などを見てみましょう。

パッションフルーツの栄養価がすごい!

パッションフルーツは、ビタミン、βカロテン、クエン酸、カリウムなどが含まれている果物で、栄養価がとても高いんです。

一つ一つを詳しく見てみましょう。

ビタミンA・B・C

パッションフルールは、ビタミンが豊富です。ビタミンは美肌効果があることで有名ですよね。

美肌への効果のほかにも、鉄分の吸収を良くして貧血を予防する効果があります。また、糖や脂質の代謝を促して血糖値の上昇を抑えることもでき、糖尿病の予防にも効果があります。

吸収した脂質をエネルギーに変えてくれるので、ダイエット効果も期待できますよ。

βカロテン

果物の中でトップクラスの含有量を誇ります。

体内でビタミンAに変換されて作用します。活性酸素をおさえ動脈硬化や心筋梗塞などの生活習慣病から体を守ってくれる効果があります。

また、皮膚や粘膜の細胞を正常な状態に保つ効果もあり、美肌免疫力を高めるのに一役買います。

クエン酸

パッションフルーツに多く含まれている栄養素の一つです。

疲労物質である乳酸を分解し、体外に排出する働きがあります。そのため、疲労回復に役立ちます。

また、活性酸素を除去し、血液の流れをスムーズにすることで血液をサラサラにする効果もあります。

ガン予防美肌効果も期待できますよ。

カリウム

体内の余分な塩分を排出する働きがあります。その結果、むくみを予防するのに役立ちます。

美容やダイエットへの効果、また高血圧の予防にも役立ちます。

葉酸

細胞分裂が活発な、胎児の正常な発育を促す働きがあります。

ナイアシン

脂質や糖をエネルギーに変える働きがあり、二日酔いの予防にも活躍します。

ハルミン

抗菌作用のある栄養素です。歯周病の治療効果がありますよ。

パセノール

アンチエイジングに効果があるといわれています。

体内の活性酸素を除去、また血行を良くしてたるみやしわの改善、メラニンの抑制といった働きがあります。

老化防止、高血圧予防、貧血予防、生活習慣病の予防、疲労回復など多くの分野で役立ちます。









妊婦さんにおすすめな理由

パッションフルーツは、妊婦さんにおすすめな果物です。

理由の一つ目は、葉酸が多く含まれているということです。

葉酸は、細胞分裂が活発な胎児の正常な発育を促す働きがあります。細胞分裂やDNAの合成に関与する栄養素なんです。

葉酸は、妊娠や出産をするうえでとても大切な栄養素といわれています。

特に妊娠初期の葉酸不足は、胎児の発育やその後の妊娠の経過にも関わってくるんですよ。

理由の二つ目は、パッションフルーツに含まれているβカロテンです。

βカロテンは、ビタミンAの過剰摂取を抑制してくれます。ビタミンAが必要なときに必要なだけビタミンAに変化し、残りはβカロテンに変化する性質があります。

ビタミンAの過剰摂取は、体がだるくなる、頭痛などの過剰症が起きてしまいます。妊娠中の過剰摂取は奇形児になる恐れもあります。

βカロテンをとりいれることで、その心配が減るので妊婦さんにも安心ですね。

また、ビタミンB6は女性の子宮関係の悩みにもアプローチしてくれます。妊娠初期のつわりを軽減してくれる効果もあります。

貧血を起こしやすい妊婦さんは、鉄分を多くとりますよね。その鉄分は、ビタミンCがあることで効率よく吸収することができます。

パッションフルーツは鉄分、ビタミンCを共に含んでいるので効率よく鉄分を取ることができますね。

他にも、妊娠中は高血圧症を起こしてしまうことも少なくありません。カリウムを取り入れることで、高血圧を防いでくれるんですよ。

妊娠中に高血圧症を起こすと胎児母体ともに危険な状態になってしまいます。

パッションフルーツは、栄養素が豊富で妊婦さんにも良い効果のある果物といえますね。









パッションフルーツの味の特徴

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

koさん(@kkk.oooji)がシェアした投稿

パッションフルーツは、トロピカルフルーツといわれていて爽やかな南国の風味が感じられます。

酸味は少し強めで、みかんよりも酸っぱいといえます。

酸味は常温で追熟させると和らぎます。皮にしわが出るくらいまで待つといいですよ。食べごろになったら、冷蔵庫で冷やすと甘みがさらに感じられますよ。

甘酸っぱく、系統としてはオレンジやレモンなどの柑橘類に似ています。とろみもあるので、独特な食感を味わえます。









まとめ

トロピカルフルーツとして人気のあるパッションフルーツですが、とても豊富な栄養素を含んでいるんですね。

パッションフルーツに含まれている栄養素は、妊婦さんにも役に立つものばかりです。

妊娠中に特に必要とする、葉酸や鉄分を効率よくとることができるので、おすすめですよ。

 

ミュゼ公式アプリのダウンロードで半額になるコースも!