ガーデニング

ニオワンダーの取扱店舗ホームセンターにある?楽天やAmazon・yahooショップ通販も調査

酵素の力で消臭・抗菌してくれる、有機消臭剤ニオワンダー。

ペットの臭いや近所の悪臭、ヘドロやどうにもならないゴミ捨て場の悪臭にも使える有機消臭剤ニオワンダーという製品をご存知ですか?

バイオの力で抗菌・消臭してくれる人にやさしい環境にやさしい製品です。

ニオワンダーはホームセンターやカインズで買えるのか、近くのお店になかったら、Amazonや楽天・yahooショップなどの通販ショップで購入が可能なのか、販売店なども調べてみました。

簡単な使い方や口コミなどもご紹介します。

ニオワンダーとは

ニオワンダーは、仮設トイレの悪臭を撃退してくれる、有機消臭剤です。

容器が見た目からして、ちょっと強面(こわもて)なので、ガーデニング初心者の私には強烈な響きではありましたが、環境にやさしい有機、バイオ活性剤です。

容器が不透明なのは、中に生きた活性菌がいるので、直射日光を受けない仕様になっています。(発酵が進みすぎないようにしてるんですね)

ニオワンダーはバイオ酵素からできているので、環境の事にも気を使っている、SDGsな製品ですね。

薬品を一切使用していないので、安心安全ですし、用途も沢山あります。

仮設トイレや汲み取りトイレはもちろん、床上・床下浸水、ガレキ・土壌、室内用はカーテンや絨毯、衣類、ペットのにおいにも有効です。

ただ、ニオワンダーは有色液なので、室内に使う場合は、透明な液体の「きえ~る」を使われたほうがいいと思います。

ニオワンダーの取扱店舗は?ホームセンターやカインズ売ってる?

ニオワンダーをホームセンターでこれまで見たことがありませんでした。

主に公衆簡易トイレに使われる商品なので、一般の店舗では在庫をかかえることになるので、あまり置いてある店舗はないようです。

カインズでも、検索にはでてきますが、実際にはニオワンダーの姉妹商品のような、ペットに特化した商品「きえ~る」という、バイオの消臭剤スプレーは販売がありました。

「きえ~る」だと、全国的に置いてある店舗も多いようです。

ペット用の消臭剤として「きえ~る」を使う場合は、4Lのお得サイズももちろんありますが、最初はスプレータイプを選んで使ってみるといいですね♪

スプレータイプを試してみてよさそうだったら、詰替えて使える4Lタイプを購入すると、更にお得に使えますね★

「きえーる」(環境大善HP)の取り扱い店舗一覧はこちら>>

楽天やAmazon・yahooショップなど通販で買えるか調べてみた

ニオワンダーの室内用「きえ~る」はこちら

ニオワンダーの口コミ

ニオワンダーという商品がなかなかのプロ仕様と言いますか、専門家が使うイメージがあるのでツイッターでは口コミは少なかったです。

ご近所の悪臭問題?でしょうか、野良の糞尿問題でしょうか、とにかく消臭にはニオワンダーという商品がおすすめですよ!っていうツイートもありました。

希釈だけ!ニオワンダーの簡単な使い方と効果

ニオワンダーは、希釈(きしゃく)して使います。

商品が届いた時に、私はいきなり4Lのお得サイズを購入したので、どうやってつかうの?とちょっと尻込みしてしまいましたが、単純に「水で薄めて使う」ということです。

希釈(きしゃく)の倍率は、用途によって異なります。

排水路や側溝の悪臭&ヘドロの臭いを消すには

ニオワンダーを水で10~20倍に薄めます。

広い範囲に散布する場合は、ジョウロや噴霧器を使うと満べんなく散布することが出来ます。

ヘドロが溜まっている場合などは1度悪臭のもとのヘドロを掃除して、ゴミを取り除いてから散布するのがコツです。

ゴミ置き場、生ごみの悪臭を消す方法

臭いの染みついた場所を軽く水で流した後、希釈したニオワンダーをまきます。

その場合、水で2~5倍に薄めたものを、ジョウロや噴霧器を使って全体的に表面がしっとりするまで撒きます。

臭いが消えた後は、予防として250倍に薄めたニオワンダー希釈液を全体にまいておくと安心です。

犬猫の糞尿の臭いを消す場合は

ニオワンダーを水で2~5倍に薄めて使います。

こちらも、ジョウロや噴霧器を使うと便利です。

臭いのついた場所の全体がしっとりと濡れるぐらい撒くのがコツです。

臭いが消えた後は、予防的に250倍に薄めて撒くと残り香も気にならなくて効果的です。

ニオワンダーは有色液(色のついた液体)のため、壁紙やカーテンがシミになる恐れがありますので、室内では使用しないでください。

室内で使うときはペットの臭いが気にならなくなる透明液体の「きえ~る」を使う方がおすすめです。

排水溝の臭い消しにも!

排水溝に流したら、悪臭が消えたという声もあるので我が家の排水溝にも流してみました。

効果てきめん!何をやってもニオイが消えなかった排水溝が、次の日にはすっきりと臭いがなくなっていました。

これまでは、市販品の排水溝に流す薬剤「パイプ●●」を使っていましたが、水質汚染になるのがすごく気になっていました。

ニオワンダーだと、バイオの力で臭いを消臭してくれるので、環境にも優しくて、安心して排水溝に流すことが出来ますね。

私は、無謀にも原液を100cc程、試しに流してみたのですが、2~5倍に希釈して流してもよかったかなと思っています。

ヘドロにもきくということなので、家庭から流れ出して下水道に届く道中もバイオの力を発揮しながら流れていると思うと、なんだか気持ちが穏やかになります。

ニオワンダーの成分

ニオワンダーの成分は、酵素、乳酸菌、酵母菌です。

ニオワンダーの善玉菌(酵素)が悪臭のもとになる悪玉菌や酸化酵素に反応して、善玉菌のを増やすことで、悪玉菌を減らして、ニオイの元を根本からなくしてくれる、という仕組なんですね。

人の体には無害の成分ですが、飲み物ではないので、口に入れないように注意が必要です。

まとめ

家の前の側溝の臭いや、近所の野良猫たちの糞尿の臭いが、「もうどうにもならない~」と諦めていましたが、このニオワンダーで解決です。

実は、我が家の近くは、夜になるとイノシシが出没するところがあります。

民家が密集して立っている場所ではあるのですが、山がすぐ近くにあるので、食べ物がなくなると山から下りてくるようなのです。

夜中に来ているのですが、朝、家の勝手口をあけると、獣臭(けものしゅう)がして、どこからともなく・・・姿もないし、という感じです。

そういう臭いも、ニオワンダーを希釈した溶液を撒いておけば臭いがなくなると思いました。

\悪臭対策にはバイオの力/

\ペット用には透明液体の「きえ~る」/

 

 

ミュゼ公式アプリのダウンロードで半額になるコースも!