2019年06月一覧

ウンベラータの葉が落ちる7つの原因と対処法!原因は根腐れかも?植え替え方法も

生長が速い観葉植物、ウンベラータ。1年で20cm以上伸びることもあります。インテリアプランツとして人気があり、縁起の良い花言葉もあるということで、枯らせることなく育てたいものです。今回は、ウンベラータの葉が落ちる原因と対処法について、また植え替えの方法について詳しく紹介していきます。

ウンベラータの植え替え後の育て方!元気がない?葉が黄色になる理由と対処法も

曲がった幹とハート形の葉が特徴のウンベラータ。観葉植物としての人気がとても高いんです。初心者でも育てやすくおしゃれなウンベラータですが、植え替えをした後に元気がなくなってしまうこともあるようです。そこで今回は、ウンベラータの植え替え後の管理の仕方や元気がなくなる原因、また葉が黄色になる理由を紹介します。

アンスリウムの育て方!植え替え方法と時期や適した用土の選び方も

アンスリウムは、南国の雰囲気漂う存在感があります。鮮やかな緑色の葉に、赤いハート型の組み合わせが可愛らしい印象もあります。開花期が長いことでも有名な観葉植物で、色が多彩なことから近年とても人気があるんですよ。アンスリウムの育て方がよくわからない、植え替えの方法はどうすればいいの?そんな疑問を調べてみました。

ハ―バリウムのディプロマ(資格)はどこで取る?東京や大阪の教室と通信がおすすめな理由

ハーバリウムはドライフラワーやブリザーブドフラワーを長い期間楽しむことができる、近年とても人気を集めているフラワーインテリア雑貨。ハーバリウムの資格(ディプロマ)について、ハーバリウムを楽しむのに資格は必要なのか、東京や大阪の教室、通信講座がおすすめな理由などについて調べてみました。花材やオイルをお得に購入できる?

ハ―バリウムとは日持ちはどれくらい?永く楽しむ保管方法も

カラフルな花を永く楽しめるとして人気のあるハーバリウム。見ているだけで癒されるような爽やかなフラワーインテリア雑貨ですよね。誕生日のプレゼントや、母の日のギフトとして認知されているハーバリウムですが、どのくらいの期間楽しめるのでしょうか。長く楽しむためにできる保管方法や、ハーバリウムの基本をご紹介。

ハ―バリウムの作り方!生花でもできる?花材や花以外と浮くときの上手な対処方法も

近年、非常に注目を浴びているハ―バリウム。おしゃれでフォトジェニックな見た目が可愛らしく、人気のあるインテリア雑貨です。自分で作ることもできるんですよ。今回は、ハ―バリウムの作り方や生花でもできるのか、また花以外の素材などについてご紹介します。花材が浮いてしまうときの対処法についても、ご紹介していますよ。

フィカスウンベラータの風水の効果がいい置き場所はここ!花言葉も

どんな空間にもなじむ葉色と形状のウンベラータ。インテリアとしても重宝されている、とても魅力的な観葉植物です。観葉植物は風水的にとてもよい意味合いがあるんですよ。また、置く場所によってより良い効果を得ることもできるんです。今回は、ウンベラータの風水的な意味、良いとされる置き場所、また花言葉についてご紹介します。

ウンベラータを剪定して挿し木!水挿しの方法と取り木の仕方や時期も

ウンベラータは生育が旺盛なので、挿し木に成功しやすい植物です。挿し木をしてみたいけど、実際どうやればいいのかわからない…とお悩みのあなたは必見!ウンベラータの挿し木の方法、また取り木と呼ばれる方法について、詳しく分かりやすくご紹介しています。ぜひこの記事を読んで、ウンベラータの挿し木に挑戦してみてくださいね。

ウンベラータの植え替え時期に最適なのは?剪定で切る場所と挿し木の時期や方法も

グリーンインテリアとして人気のあるウンベラータ。生長がはやいウンベラータは、上へ上へと良く伸びていきます。そのため、高さの調整や樹形を保つために、剪定をおこなわなくてはいけません。美しく枝葉を広げるウンベラータるためにできる、植え替えの方法や剪定の方法、またウンベラータを増やす方法についてご紹介します。

ウンベラータの育て方!曲げる方法や時期!冬越しはできる?

かわいいハート形の葉をもつウンベラータ。グリーンインテリアとして人気のある定番の観葉植物です。ウンベラータは1年で20cm以上生長することもある、生育旺盛な植物です。そんなウンベラータを上手に育てる方法や、冬越しの方法についてご紹介しています。また、自分好みの樹形にする方法も、ご紹介していますよ。