2019年04月一覧

テーブルヤシの育て方!枯れる原因や対処法と復活はできるの?

ミニチュアサイズのヤシとして人気のあるテーブルヤシ。雑貨屋や100均でも売っていて、簡単に手に入れることができます。育てやすいテーブルヤシですが、正しい育て方をしないと枯れてしまうことも…。大事に育てているテーブルヤシを枯らしたくはないですよね。テーブルヤシの育て方や枯れる原因、対処法についてご紹介します。

テーブルヤシはどこまで大きくなる?巨大化しないよう小さく育てる方法は

テーブルヤシは、その小さくスタイリッシュな姿から、観葉植物として室内で育てる方も多くいます。室内で育てるとなると、あまり大きい姿にはしたくないですよね。テーブルヤシを大きくしすぎないためには、育て方に工夫は必要なのでしょうか。気になるテーブルヤシの大きさ、小さく育てる方法について見てみましょう。

テーブルヤシの育て方!室内で上手に育てる方法と剪定は必要?

家の中に観葉植物があると、家の中が華やかになりますよね。テーブルヤシは、育てやすいこと形が美しいことで人気がある植物です。100均でも売っているのを見かけるかもしれません。生長が遅く強健なので、初心者でも簡単に育てられます。そんなテーブルヤシを、室内で育てる方法や剪定方法をお伝えしています。

ガジュマルは枯れるんですか?原因と対策方法!根を太くして育てるコツも

見た目が特徴的な植物、ガジュマル。生育が旺盛なガジュマルですが、管理の仕方によっては枯れてしまうこともあります。ガジュマルが枯れてしまったら復活できるのでしょうか。今回は、ガジュマルが枯れてしまう原因や枯れてしまった時の対処法、また根を太くして育てるコツをご紹介していきます。

サルビアの育て方!上手な摘心の方法やコツとちょっと怖い?花言葉も

夏から秋にかけて真っ赤な花が咲くイメージのサルビア。公共施設の花壇などにも割いているポピュラーな植物です。サルビアの花を長く咲かせるためには、摘心をしなくてはいけないのですが、どのようにおこなばよいのでしょうか。今回は、サルビアがどんな植物なのか、摘心の方法、またサルビアの花言葉についてご紹介します。

ガジュマルの育て方!剪定の時期はいつ?失敗しない植え替えや挿し木で増やす方法も

ガジュマルは観葉植物として人気のある植物です。本来はとても大きく育つ植物ですので、ずっと同じ鉢のままだと根詰まりを起こしてしまいます。植え替えはガジュマルを育てる上で、大切な作業なんです。そこで今回は、ガジュマルの育て方や剪定の時期、また植え替えや挿し木の方法についてご紹介していきます。

サルビアの育て方!地植えや鉢植えでの注意点と失敗しない冬越しの方法も

サルビアは公園の花壇などでよく見かける植物です。赤い花を咲かせる品種が有名ですが、種類が豊富なサルビアは約900種類もあるんです。初夏から秋までと長く花を楽しむことができ、育てやすいためガーデニング初心者の方にも人気があります。今回は、サルビアの地植え・鉢植えでの育て方、また冬越しの方法をご紹介します。

ヒポエステスが枯れる原因と対処法!素敵すぎる花言葉と風水的な意味も

ヒポエステスは葉に白やピンクの模様が入る観葉植物です。暖かい環境で育てるのが良いヒポエステスですが、いつの間にか枯れてきてしまうこともあります。ヒポエステスが枯れる原因には何があるのでしょうか。今回は、ヒポエステスが枯れる原因、枯れたときの対処法、また花言葉や風水的な意味についてもご紹介します。

ガジュマルの室内での基本の育て方や置き場所の注意点と失敗しない冬越しの方法も!

子供の精霊が宿るといわれているガジュマル。神聖な木としてよく知られていますが、観葉植物としても人気があるんですよ。ガジュマルは大きく育つイメージが強いかもしれませんが、室内で育てることもできます。今回は、ガジュマルの室内での育て方や置き場所の注意点、そして冬越しの方法についてご紹介します。