2018年10月一覧

つるバラ・クレアオースチンの育て方!失敗しない剪定方法も

クレアオースチンはイングリッシュローズの白バラです。つる性のバラでアーチなどに絡ませて育てられることもあります。バラは育てるのが難しいのでは?と考えるかもしれませんがクレアオースチンは初心者向けのバラと言われています。今回はクレアオースチンとはどんなバラなのか、育て方、また失敗しない剪定の方法をご紹介します。

コキア(ほうき草)の種の取り方!とんぶりとの関係は?食べ方や栄養価も

コキア(ほうき草)の種はとても小さいため、どのようにとればよいのか悩むかもしれません。そのコキアの種は、畑のキャビアと呼ばれるとんぶりという食べ物との関係もあるようです。とんぶりとは一体どのようなものなのでしょうか。今回はコキアの種の取り方、とんぶりとの関係、とんぶりの食べ方や栄養価などについてご紹介します。

コキアが紅葉しない?鉢やプランターに植えたのが紅葉しない原因と対策

秋になるとピンク~紅色に紅葉するコキア。カラーリーフとして花壇などに用いられることもあり、紅葉はコキアの一つの大きな特徴でもあります。そんなコキアが紅葉しないということもあるようですが、なぜなのでしょうか。今回は、コキアが紅葉しない理由について原因と対策方法について詳しくご紹介していきます。

コキア(ほうき草)の冬越しはできる?気になる病気や害虫対策と花言葉も

コキア(ほうき草)は花壇の縁取りやアクセントとしてもよく用いられていて「ホウキギ」などとも呼ばれています。カラーリーフとしても知られていて、秋になるとピンク~紅色へと紅葉します。今回は、コキア(ほうき草)は冬越しができるのかについてや病気や害虫対策、コキアの花言葉などについてご紹介します。

コキア(ほうき草)の種からの育て方!種まきの時期は?失敗しない方法も

コキア(ほうき草)は、ガーデニングのアクセントとしてよく用いられる、丸いフォルムをした植物です。コキアは種からでも比較的簡単に育てることができます。今回は、コキア(ほうき草)の種からの育て方や種まきの時期について、また失敗しない種まきの方法について詳しくご紹介します。

コキア(ほうき草)の育て方!鉢植えでも育つ?初心者でも簡単な方法

コキア(ほうき草)は育て方が簡単で、丸いまりものような姿が可愛らしいカラーリーフです。初心者でも簡単に育てることができるというコキアですが、どのように育てればよいのでしょうか。また、鉢植えでも育てられるのでしょうか。今回は、コキアとはどのような植物なのか、初心者でも簡単な育て方、鉢植えでの育て方についてご紹介します。

パキラの植え替えの方法!植え替え後はどうする?失敗しないお手入れも

パキラは生長が早い観葉植物なので、長く育てていると鉢が窮屈になってきます。そこで植え替えが必要になってきますが、パキラの植え替えはどのようにおこなえばよいのでしょうか。今回は、パキラの植え替えの方法や植え替え後の管理の方法、そして失敗しないためのお手入れの方法をご紹介します。

パキラの剪定の仕方!失敗しないコツ・生長点って何?剪定に適した時期も

パキラは育てやすく初心者の方にもおすすめの観葉植物です。元々は20mにまで成長するパキラですが、園芸としては10cm~2mほどで管理されます。大きさをキープしていくには剪定が必要ですが、パキラの剪定はどのようにすればよいのでしょうか。パキラの剪定の方法やコツ、剪定に適した時期や成長点についてご紹介します。

パキラの挿し木の仕方!水挿しや土なしでも成長する?水やりのコツも

パキラの栽培に慣れ始めると、株を増やしたいなと思うこともあるのではないでしょうか。実はパキラは挿し木で増やすことが出来るんです。近年インテリアとしても人気のあるハイドロカルチャーでもパキラは育てられるんです。 今回は、パキラの挿し木の方法や土なしでの育て方、また水やりのコツについてご紹介します。

観葉植物パキラの室内での育て方!冬や夏の失敗しない水やりの方法も

観葉植物として古くから根強い人気のあるパキラ。和洋問わずどんな部屋にも合うパキラは丈夫な植物で観葉植物を育てるのが初めてという方にもおすすめです。ハイドロカルチャーでも育てることができるのですよ。パキラとはどのような植物なのか、室内での育て方について、冬や夏の失敗しない水やりの方法についてご紹介します。