2018年02月一覧

ゼラニウムの葉が黄色くなるのは根腐れが原因?追加で肥料を与えるタイミングも

育てていたゼラニウムの葉っぱが黄色くなってきたら要注意?秋だから葉が黄色くなるばかりではありません。もしかしたら、根腐れかも。早い対処でゼラニウムが元気になることがあります。その方法は?また、肥料のやり方次第では、ゼラニウムを枯らせてしまうこともあります。肥料の種類や、タイミングを見るコツなどもお伝えしていきます。

ハッカ油でムカデやゴキブリ対策!赤ちゃんにも大丈夫な方法と犬や猫には大丈夫?

北海道などの寒い土地で採れるハッカは、ツンと鼻を刺激するシソ科の多年草です。ハッカ飴などは皆さんもよく御存知ではないでしょうか?ハッカに限らず、天然の植物から抽出されたエッセンシャルオイル(精油)に含まれる芳香成分には虫に対する「忌避効果」を有するものも存在します。今回は「ハッカ油」の防虫効果にフォーカスしてペットに関する注意点や赤ちゃんなど敏感な人への影響などを考えながらハッカ油の有効性について綴ってみました。

ゼラニウムの効能・自律神経や生理痛にも!アレルギーの心配性や妊娠中は陣痛促進になる?

古い昔から親しまれてきたゼラニウム。「精油界のマルチプレーヤー」とでもいいましょうか。他のアロマオイルとのブレンドにも向いていて、ミントやローズ、イランイランなどと合わせることもできます。お値段も手ごろで手に入りやすく、ローズの代用としても使えるゼラニウムオイル。まだ初心者でアロマのこと分からない方にも気軽に楽しんでいただける精油です。

ハッカ油の効能と花粉症や風邪・鼻づまりに効果的なマスクスプレーの作り方も!

ハッカとはシソ科の植物の総称で呼ばれており、ミントと同じ植物と言われますが、「日本ハッカ」という名前がありミントより少しだけ清涼感の強い香りを持っています。ハッカは、L-メンソールとL-カルボンという成分が主成分となり70%〜90%を占めています。花粉症や風邪の時の鼻づまりにもその香りは効果的で、マスクにスプレーして使えます。スプレーの作り方や利用法をご紹介しています。

ゼラニウムの効果が女性の更年期やお肌にも良い理由!アロマブレンドのおすすめも

ローズ系の香りの中にミントのような爽やかさを兼ね備えた中性的な香りのゼラニウム。ゼラニウムの効果が女性の更年期障害やPMS、お肌に良い理由や利用方法、ペパーミントやラベンダー、イランイランなど、ゼラニウムと相性の良い他のアロマオイルとのオススメブレンドもご紹介しています。

ゼラニウムに防虫効果が?アロマで虫よけが人気な理由と注意点・簡単なスプレーの作り方も!

ゼラニウムは、ローズによく似たほんのりと甘い香りとミント系のすっきりとした爽やかな香りを併せ持つ、リラックス効果のあるハーブです。お庭や玄関先で育てると、蚊よけにもなりますし、アロマを使って虫除けスプレーを作ることもできます。その使い方やスプレーの作り方をご紹介しています。

ローゼルとは、ハイビスカスとの違いは?上手な育て方のコツや注意点も!

女性に人気のハイビスカスティー。実は、一般的に言われるハイビスカスティーはローゼルという種類をお茶にしているんですね。同じハイビスカスでも、あの南国のお花のハイビスカスをお茶にしたのがハイビスカスティーというわけではないようです。では、ローゼルとハイビスカスの違いはどんなものなのでしょうか。ローゼルの育て方や注意する点などもご紹介しています。

レモンバームの使い方!入浴や消臭にやフェイシャルスチームにも?簡単な乾燥方法も

レモンバームをご存知ですか?メリッサとも呼ばれる、レモンのような香りがするハーブの種類です。アロマオイル(精油)でおなじみの香りかもしれません。入浴や消臭としても使われますし、フェイシャルスチームとしてお湯に数滴たらした湯気を顔に当てる美容方法もあります。簡単に乾燥させて保存もできますので、お家で育てたレモンバームの活用方法としてご参考いただけると幸いです。

ゼラニウムの色別の花言葉とビッキーやレッドロビンなど人気の種類と特徴も

ゼラニウムにはたくさんの種類があって、毎年新しい品種が改良されて店頭に並びます。色も鮮やかで、八重咲やチューリップの様な形の花、花束みたいに咲くゼラニウムもあります。葉も斑入りや紅葉するものなど、眼にも楽しいゼラニウムの人気の種類とその特徴を調べました。色別の花言葉も楽しいですよ。プレゼントするときのご参考に。

ローゼルの効能、糖尿病にも効果的?ハーブティの作り方とおすすめのブレンドも

美容成分だけでなく予防医学の方面でも効果に期待が高まるローゼル。日本ではハーブティーに利用されることが多いです。原産国の北アフリカや東南アジアでは古くから栄養価の高さが注目され煮込み料理の隠し味や副菜などで食卓に並ぶことも。酸味がありブレンドも含めてアレンジしやすいハーブ。美容や健康に役立つローゼルを紹介していきます。