2017年10月一覧

エキナセアの効能と副作用は?ハーブティーの作り方とインフルエンザ予防に!

エキナセアは北米原産のハーブで、キク科の多年草です。北米のネイティブインディアンが風邪などの予防に使ってきた「インディアンのハーブ」です。インフルエンザ予防や、風邪対策にハーブティーにして飲むと効果があると言われています。免疫力を高めてくれるエキナセアの、効果効能と、副作用、薬との飲み合わせなどをご紹介しています。

ローズウォーター化粧品の作り方と飲む方が効果あり? おすすめな使い方も!

ローズウォータは「水蒸気蒸留法」という方法によって抽出された、バラの芳香成分が水に溶け込んだものです。美肌や頭皮のケアにも効果があり、バラのほのかな香りがルームフレグランスとしても活用できます。ブルガリアでとれるダマスクスローズが最も芳香がよくいと言われています。加齢臭にも効果的で、最近ではサプリで効率よくとる方法もあります。

セントジョーンズワートの効果!飲むタイミングと持続時間。授乳中は要注意?

セントジョーンズワートは、セイヨウオトギリソウ(西洋弟切草)ともいわれ、古くから抗うつの症状を軽減させてくれるとして、ハーブティーとしてはもちろん、薬としてヨーロッパの人々にも親しまれているハーブです。妊婦さんは避けた方が良いハーブのひとつです。効果や効能、飲むタイミング、薬との飲み合わせなどをご紹介しています。

セージハーブティーの作り方!汗のにおいや生理痛にも効果的?種類や使い方をご紹介

セージと言えば、ソーセージですか?名前は良く知られているセージですが、その効果はご存知でしょうか。セージハーブティーは汗のにおいを軽減するだけでなく、消化を助けたり、腸の中にたまったガスを排出してくれたり、女性の更年期に特有の症状や、生理痛などにも効果を発揮します。飲み方やブレンドの方法など詳しくご紹介します。

フェンネルとは、女性ホルモンや更年期障害に効果あり?その特徴と効果効能

フェンネルは、女性ホルモンによく似た植物性エストロゲンを含むハーブです。更年期のむくみや不安症状などを女性特有の悩みを和らげるハーブとして親しまれたり、母乳が良く出るハーブとして、知られていますが、特に授乳中は多量に摂取することによる危険もあります。ハーブと上手につきいあうために、そのメリットデメリットをご紹介します。